確定申告のときに便利なおすすめの会計ソフト

img-1

手間を省くことを目的として、クラウド型の会計ソフトを導入している事業主も増えていると思います。

これから確定申告の準備をしようと考えている人の中には、クラウド型の会計ソフトの導入を検討している人も多いでしょう。


クラウド型の会計ソフトとして、最大手といえるものがfreeeとなります。
freeeは無料で使用できる期間があることから、高い人気を得ているソフトとなっており、サービス面や機能面を考えたときに他のソフトよりも優れているという評価を受けています。
初めてクラウド型のソフトを導入していることを考えているときには、freeeから試してみることがおすすめとなります。


freeeには個人事業主向けのプランが用意されており、有料プランを選択したときには月額980円を支払う必要があります。おすすめの会計ソフトとして、高いシェアを誇っているものに、やよいの青色オンラインがあります。


やよいの青色オンラインに関しても、お試し版が用意されていて無料で使用することができます。

無料版を試してみた結果、導入したいと考えたときには有料版にアップグレードすることが可能です。
おすすめできる会計ソフトとしては、MFクラウド会計を挙げることもできます。
ソフトの中には確定申告ガイドが付いていますので、初心者の方であっても確定申告の書類を作成することが可能です。ソフトを使って書類の作成を行って、プリンターで印刷することで作った書類を税務署に提出することで確定申告の手続きを行うことができます。











https://allabout.co.jp/gm/gt/25/

http://okwave.jp/qa/q9237939.html

http://store-tsutaya.tsite.jp/item/sell_game/4902370534740.html

関連リンク

img-2
ナレーションのコツについて

ナレーションを上手に行うには、いくつかのコツがあります。まずは、「話し方」。...

more
img-2
クラウド型と市販の会計ソフトの違いについて

自由業やフリーランスを始めとした個人事業主にとって、確定申告の準備は手間がかかるものだと思います。レシートの整理をして会計ソフトに入力する作業などは、時間がかかってしまう作業になりますので、楽に済ませたいと感じている個人事業主は多いでしょう。...

more
top